VITALSPIRIT

INFO

V11 ミッションケースのオイル漏れ

2020.07.06

V11後期MODEL ミッションケースのオイル漏れ修理。

このシリーズのMODELは少なからずこの場所(ミッションケースの結合部)からのオイル漏れがあります。

フレーム剛性を上げる為の補強が結合部に負担をかけているのか元々製造組み立て時の精度が悪いのか・・・

早速、外装取り外しに掛かります

 

この辺りから漏れてます・・

 

漏れはこの奥の結合部ですね

 

車体を浮かしてエンジン取り外し

 

降ろしたてのエンジン・・(^O^/

 

ミッションケース分離して・・

 

これから分解

後部カバーから取り外し

各軸受けが見える

 

 

チェンジリンケージを分解

これでケースのすべてが分解・・

ミッション各ギヤ・オイルシール類を点検、洗浄して組付け工程です。

 

結合部をきれいに面取りして組み立て

クラッチプッシュロッドのオイルシールは交換

ケースを組付けて・・

 

後日に続く・・

7/9 ミッションを組付け出来上がり

 

点検してエンジンに組付け・・                                                     

これから車体に組付けます・・

無事、組付け完了!                                      

 

違う角度から                                   

ほぼ完成あとマフラーを付けるだけの状態

追加でヘッド廻りの調整を・・

ヘッドスタッドの増し締め、タペットのクリアランス調整

 

 

まずはヘッドの点検を

 

調整も終わり奇麗になったヘッド

 

タペットはかなりクリアランスが狂っていて調整。

ステムアタリ面の荒れも面研、奇麗に・・

ピックアップもスムーズ(タペット音も消え)になりました。