VITALSPIRIT

INFO 修理・カスタム

ST90マイティダックス レストア記

2018.01.24

ST90 エンジンの編

現在、マフラー・ホイルハブ・FFボトムケース・など下地の仕上がった物から塗装中。

肝心のE/G、ブラストを掛けたは良いが

スタットボルトのマスキングを忘れてメッキを剥がしてしまった・・情けない!

まあシリンダーの耐熱塗装をする予定だったので

この際スタッドボルトを交換(入手困難の可能性も)するかメッキ再生する事に!

ブラスト仕上げて分解中

ポイント廻りもフル整備!

フル分解状態のE/G

かなり錆が進行していたスタッドボルト

メーターケースもやっと分解これからサテンクロームメッキ処理に!

まだこれからフレームの下地仕上げに取り掛からないと・・・

次から次に作業が増えいくST90マイティダックス

取り敢えず現在はこんな状態です。

続く・・・!

 

ST90マイティダックス 現在レストア中

2017.12.08

現在ST90は全バラの状態

結局ほとんどのパーツを再生する事に・・・

取り敢えず小物類のメッキ仕上りと純正パーツが揃ってきた・・

再メッキと揃ったパーツ類

でも、まだまだ先は長い・・・

ホイル・ボディ・スタンド類・マフラー・ハンドル周り

メーター・シート・配線、などなど作業は沢山ある。

時間を見つけてちゃんと仕上げていくつもり・・。

海外より取り寄せたシート形状が少し違う

 

 

メーターもO/H予定

 

 

この錆も綺麗に!

 

 

 

 

塗装待ちのパーツ

 

 

 

再メッキパーツ

再メッキパーツ②

 

ホイル・スポークもボロボロ

再生中のマフラー

穴や腐食は溶接で仕上

 

ほとんどのパーツは下地処理中。

気になるメーターケース、メッキしたいが完全に分解しなければ・・・難題。

貴重なマフラーは幸運にも再生可能、それでもサビ取り中に穴が空きヒヤリ・・

勿論、溶接で綺麗に仕上げ。

ハンドルも変更されている為、純正に近い形状を捜索中。

ホイル・スポークは錆で痛みが酷くまずは同サイズのスポーク探しから始める。

各スイッチも作動不良!E/Gは分解予定・・12V化等など。

 

と、言う事で

今日はここまで次回をお楽しみに!

 

1000Sカフェレーサー計画

2017.07.01

在庫のカルフォルニアⅢで1000Sタイプカフェを作る!

素材カルフォルニアⅢ

ボアストローク88×78 948.8cc   65Ps

40φフォーク スポークホイル/アルミリム 300径ディスクと素性は良い

でも1000Sタイプで仕上げるとなると・・・

パッと考えただけでも外装・各パーツ類は当然、三叉・スイングアーム・減速比・吸排気系など違いが解る。

まずは分解、フレームから相違点を調べて制作していきます。

 

カルフォルニアⅢ 保存状態は良くないが・・

 

次回より掲載予定

1 2 3 4 5 6 8