VITALSPIRIT

INFO 車両

LemansⅢ レストア進んでいます。

2021.04.05

LemansⅢ 1983MODEL 走行距離 6083Km

 

 

*残念ながらこの車両、商談が入り売約済みになりました!

 

ノーマルで走行距離の少ない貴重な車両、奇麗に再生復活させています・・

 

RXコート塗装で仕上げディスクが付いたホイル

タイヤも付けてあとは組付けを待つのみ

 

 

 

 

 

 

 

 

ホイルは傷に強く耐溶剤性・耐薬剤性もあるRXコートで塗装、タイヤも付けて取付待ち

 

E/Gの内部も点検・・走行が少ないのでさすがに奇麗!

オイルパンは経年劣化でかなりひどい状態に・・

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンも分解・点検・・・オイルパンは長年の放置でかなり汚れいますこれもキレイに!

 

 

ここは重要な部分!新型オイルシールに交換

勿論ヘッド廻りも整備、ヘッド増し締め・バルブクリアランス

タペットのアタリ面・摩耗もチェック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一気にエンジン回りも仕上げていきますシール・ボルト・ナット類は交換、

交換できない物は再メッキして仕上げていきます

こうする事で仕上がった時の車体の雰囲気がシャキッと引き締まります

 

 

キャリパー分解、さすがに酷い状態

奇麗に清掃して只今洗浄中~!

奇麗になりました・・

キャブも分解・洗浄・点検・部品交換・メッキとこれから進めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

E/G・フレーム・足回り・ブレーキと同時進行で作業が進んでいます。

 

 

貴重なパイオリのサス、分解再生出来るのが良い!

フル分解の図、これでリフレッシュ奇麗に復活。

これからE/Gサンドブラストからビーズ仕上げ、ネジ・ボルトは勿論交換。

 ブラスト終了

E/Gにフレームを載せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ステムにF/Fを取付中・・

ハンドル・ステム廻りは完成

これからメッシュホースを作ります・・カッコよくコーティングしてね!

フロント廻りのブレーキラインは完成

エアーフィルターもかなり汚れている、容量の大きいLemans1000の物に交換

 

 

 

 

 

 

 

 

フレームにマフラー・A/C BOX・メイン配線・保器類付けてブレーキライン作成してと・・

 

 

かなり形になってきました・・

 

 

 

 

 

 

 

 と、まぁこんな感じで・・続く。

 

 

ST90とカルフォルニア1000S計画とLemansⅢとNewV11ロツソの現状

2021.02.15

作業は大変、混み合ってます・・!

 

ST90マイティダックスは、何とか待望のフレームが出来上がりました

時間が取れないのですぐには組めません。

仕上がりはまだまだ後になりそうです。

 

塗装上がりのST90フレーム、オリジナルのエンブレムです。

「1000S計画」

テール廻りが仕上がりました・・

加工より考えている時間の方が長かった 

と思います。

仮組も終わりアルマイト処理で完成です。

次は最大の難問、メーター廻りです

 

 仮組をした状態・・

 

 

 

 

 

 

 

修正に修正を重ねて‥何とか形に

修正跡が良くわかるアングル

取り付けては修正の繰り返し

 

 

 

 

 

 

 

 

 最終的に角度を決めて完成

 

 

 

 

 

 

 

 

 LemansⅢ

ホイルは塗装上がり待ち・・その間にディスクのメッキ加工

 

ホイルは洗浄して分解、塗装の準備

これから錆を落として奇麗にノーマルに・・・

 

 

 

 

 

 

 

ブラスト処理が終わりこれからメッキ

 

 

 

 

 

 

 

ッキ上がり、組み立て

 奇麗に完成

 

 

 

 

 

 

 新たにV11ロッソコルサ

部品取り用に仕入れたロッソ、復活出来そうなので

軽量に仕上げて思い通りに動くスポーツバイクにしてやろう・・

峠を楽しく走れる奴に!な~んて考えている。

 

 入荷したてのV11ロッソ、こんな状態

 早速分解まずはE/Gからチェック・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、まあ現状報告・・です。

V11 Lemnasロッソコルサ 仕上げ中!

2020.12.07

V11Lemnas ロッソコルサ これから分解点検。

消耗・不足パーツを確認して各部調整・部品交換していきます。

 

 

 まずは外装を外して・・・(^^♪ リヤ足廻りからバラしていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミッションケース外してフライホイルが見えてきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ほとんど分解・・・これから点検

 

 

 デフのスライドワッシャーが無いー!!

 

 

 

 

 

 

 

 クラッチの分解・点検

距離の伸びたGUZZIはクラッチが大事!一度点検しないと後で大きな出費になります。

これから永く付き合うなら必ずO/Hをおススメします。

この車両、クラッチディスクが摩耗していたので交換!

 

 

 クラッチも終わり奇麗に組み上げ

 

 

 

 

 

 

 

 ユニバーサル・Dシャフト組付け

 

 

 

奇麗にグリスUPされたデフユニバーサルジョイント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 車体はほぼ完成!

 

 

 

 

 

 

 

ヘッド廻り・増し締め・タペット調整

この車両、ステムシムが追加されている・・これは耐久性が上がるんです!この処置、多分神宮司さん処ですね・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで一段落、これからメインハーネス・各配線廻り・・と作業は進むわけです

 

 

と、言う事で(中々大変な作業量なんです)・・本日ここ迄!

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 14